3000cost

【EXVSMBON】ガンダムエピオンのキャラ解説|立ち回り・各種武装解説【まゆげ】

ガンダムエピオンの長所・短所

ガンダムエピオンの長所

  • 全機体トップクラスの起き攻め能力
  • 上下に強い武装が多い
  • 射撃バリア付きの鞭で強引な押し付けができる

ガンダムエピオンの短所

  • ブーストが少ない
  • 射撃武装が一切ないので下がる展開は何もできない
  • コンボを完走した後は基本的にオバヒである事

ガンダムエピオンの得意キャラ・苦手キャラ

ガンダムエピオンの得意キャラ

  • ホットスクランブルガンダム
  • ヴァリアント
  • ガンダムハルート

ガンダムエピオンの苦手キャラ

  • リボーンズガンダム
  • ダブルオークアンタフルセイバー
  • ケンプファー

ガンダムエピオンの立ち回り

ガンダムエピオンはこのゲームで唯一、射撃を持たないキャラです!

まず開幕はブースト消費の少ない前格や、高出力時の高い機動力で相手の視点を集めて、味方を動きやすくし、相方が取ってくれるのを待ちましょう。

次に味方がダウンを取ってくれたら、起き攻めor怠慢の状態を作りに行きます。

コンボをすると、基本的にオーバーヒートになるので、2onの状態では味方のケアが必要になります。

武装

【メイン射撃】ホーミングダッシュ

前方向にホーミングダッシュする特殊移動です。

コンボの繋ぎや闇討ち、接近とエピオンの中で一番出番の多い武装になります。

【特殊射撃】ビームソード【出力切替】

基本的に開幕から使う武装になります。

高出力時はブーストダッシュ回数が5回になりますが、とても高い機動力・速い落下速度を手に入れます。

内部硬直が短いので、足掻きでもたまに使いますが、使ったあとはもう一度使い直す必要があるので、注意が必要です。

【特殊格闘】特殊移動

  • レバーN:宙返り

起き攻めで相手の上を取るときに使います。

真上に上がるので、相手との読み合いになります。

  • レバー前;前転

こちらも基本起き攻め用です。

相手の後ろに回り込む形になるので、バックブーストを踏んでいる相手などに有効です。

  • レバー横:横移動

硬直の短い横回転。

基本的に足掻きで使います。

オーバーヒート足掻きでは基本的に使わないです。

  • レバー後:バク転

起き攻めで、相手の暴れ行動を避けるときに使います。

ただし相手が暴れないと、距離が離れてしまうので注意です。

格闘

【サブ射撃】ヒートロッド

  • 【レバーNサブ射撃】振り上げ

下から上に振り上げるので、上下に強い鞭です。

発生フレームが早いので、起き攻めにも非常に優秀です。

  • 【レバー前サブ射撃】叩きつけ

少し上昇して叩きつける鞭。

振り下ろした時には、少し下に動くので、少しカット耐性があります。

バウンドダウンなので、ダウン取られてしまっても、起き攻め状態を作り易くなります。

今作では通常時でも、ダウン値を調整すれば、コンボを入れる事もできます。

  • 【レバー横サブ射撃】横薙ぎ

左右のなぎ払う鞭で、最強の始動パーツの一つです。

壁際などで、相手に押し付けましょう。

発生や射程もかなり優秀なので、迎撃にも使えます。

【後格闘】ヒートロッド【振り下ろし】

真っ直ぐ伸ばす鞭で、もう一つの最強始動パーツです。

他の鞭より補正率が悪めなので、ダメージは伸び悩みます。

相手に格闘をガードされた後の択としても優秀です。

【通常格闘】袈裟斬り

発生、範囲が優秀な縦斬りゴリ押しできる格闘です。

コンボパーツは、基本Nがおすすめです。

【前格闘】ジャンプ突き

上に強いジャンプ突き。

相手の上昇を追いかける時や、ブースト消費が少ないので、立ち回りにも混ぜる事ができます。

コンボに混ぜると、少しずつ相手をながら斜め上に動くので、カット耐性が上がります。

【横格闘】横薙ぎ

唯一の回り込む格闘なので、相手と同じ高度の時に使います。

回り込みを生かして、相手のカウンター対策として用いることもあります。

【特殊格闘格闘派生】切り抜け

強判定の切り抜け。

緑ロックでもしっかり伸びてくれるので、足掻きにも使えます。

またヒット時にHDキャンセルがありますが、追撃の格闘はNが一番安定するので、Nで追撃しましょう。

格闘特格派生

【格闘N特格派生】斬り抜け

カット耐性を上げる時や、相手を打ち上げる時に使います。

特格派生で唯一ステップできるので、2onの時に良く使います。

【格闘前特格派生】大車輪

高度次第では最大火力になる大車輪。

敵を高高度で捕まえた時に使いましょう。

【格闘横特格派生】4連斬り→縦回転斬り抜け

技中にキャンセルはできませんが、それなりにダメージとカット耐性の高い派生。

相手を壁に運んだりもできますが、低空でやると起き攻めする時に距離が空いてしまうので、注意が必要です。

【格闘後特格派生】連続斬り抜け&唐竹割り

高度関係なくある程度の火力が出る派生。

拘束時間が長いので、相手を拘束したい時にも使いますが、最終段で着地するので2onだと取られやすいです。

【バーストアタック】ビームソード【最大出力】/ゼロシステム始動

レバーN:ビームソード【最大出力】

瞬間ダメージ効率が最大の技。

コンボから相手の300付近をHPを削る時に使います。

E覚醒相手に初段からこの技に派生させる事で、相手に受け身覚醒を誘発できる場合もあります。

レバー後:ゼロシステム始動

相手との距離を詰める時に使います。

ダブルロックで、レバーN覚醒技が出しにくい場面などの、ゆっくり攻めたい時に使います。

ガンダムエピオンのよく使うコンボ

自由なメモ

  • 横サブ→N格特N特格派生→N格N特格派生
  • N格→前サブ→N格N特格派生
  • HDN×13

覚醒考察

ココがポイント

  • 格闘で移動する事が多く、Fで伸びが上がる事で相手に追い付きやすくなるので、Fとの相性が抜群です。
  • ガードブレイクからの追撃がほぼ確定なので、F覚醒中は怠慢状態なら、相手がガードの択を取れないのが非常に優秀です。

格闘以外の武装がないキャラなので、覚醒はF覚醒一択で問題ないです。

E覚醒で抜けてから格闘当てる択もありますが、個人的には抜け覚で勝てるならF覚醒で普通に使っても勝てると思うので、F覚醒でいいと思います。

総括

基本的には自分の択を押し付けるキャラなので、まずは押し付け方を覚えたら、次はキャラ毎の押し付け方を覚えれば、だいぶ勝てるようになるので、まずは武装の距離感などを覚えましょう。

トップクラスの起き攻め能力があるので、ダウンを相方に取ってもらう必要のある機体が居たり、コンボの後は味方のケアも必要なので、割と固定向きの機体だと思います。

キャラパワーは間違いなく高い方ですが、格闘のみの尖ったコンセプトのキャラなので、初心者の方にはあまりお勧めできません。

  • この記事を書いた人
mayuge

まゆげ

アーケードはエクバから、マキオンだけ全国出ました。 基本的に格闘機ばっかり使ってます。 YouTubeで動画投稿をしてます。

-3000cost

Copyright© マキシブーストオン攻略 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.