3000cost

【EXVSMBON】ガンダムサバーニャのキャラ解説|立ち回り・各種武装解説【すぷれっど 】

ガンダムサバーニャの長所・短所

ガンダムサバーニャの長所

  • チャージショットを軸とした射撃戦が強い
  • 当て性能が非常に高いN特殊射撃が強い
  • トップクラスの強さを持つ覚醒技が強い

ガンダムサバーニャの短所

  • 起き攻めに弱い
  • 相方の負担が大きくなりやすい
  • 耐久が低い

ガンダムサバーニャの得意キャラ・苦手キャラ

ガンダムサバーニャの得意キャラ

  • ガンダムDX
  • マスターガンダム
  • ナイチンゲール

ガンダムサバーニャの苦手キャラ

  • クロスボーンガンダムX1・フルクロス
  • ターンエーガンダム
  • ホットスクランブルガンダム
  • 荒らしキャラ

ガンダムサバーニャの立ち回り

サバーニャは全機体の中でもトップクラスの強さを射撃武装を用いて立ち回る、格闘をもたないキャラです。

優秀で当て性能が高い射撃武装が揃っているので、相手の体力を削る手段には困りません。

特に強いのはチャージショットで、この武装を当てに行く技術が、このキャラを扱う上で最も求められます。

弱点として、発生が全体的に重く至近距離の迎撃が難しいので、起き攻めに弱いです。

特に荒らしキャラに一度張り付かれると、一人ではどうしようもなく苦しい試合展開になります。

上述の理由から、試合中に高い頻度で味方の助けを必要とする相方負担が比較的大きいキャラです。

このキャラで安定して勝つには寄られないように、弾を当て続けなければいけないので、高いプレイヤースキルを必要とします。

射撃武装

【メイン射撃】GNピストルビット

弾数が10発と比較的多く、優秀なCSがあるのであまり弾数管理を気にする必要はありません。

斜角が広いので、背面メインが暴発しにくいというのが強みです。

【背面メイン射撃】GNピストルビット【両手撃ち】

弾数はメインと共有で、発生・銃口補正が良好、威力が120でダメージが高いです。

CSと並ぶ主力武装です。

判定が太く、ウイングゼロのメインのように使うことができるため、近距離において引っ掛けやすく、自衛において優秀です。

【射撃CS】GNライフルビットII

非常に速い弾速、高い銃口補正で着地取りだけでなく、近距離の横移動も普通に喰うことができるため、自衛においても使いやすいです。

立ち回りの要になる武装で、CSで相手を動かして、動いた先を射抜くのがサバーニャの基本戦術となります。

優秀な回転率を誇りますが、やや発生が遅いので至近距離の格闘迎撃は、背面メイン射撃に任せたいところです。

空中にいても軸さえ合っていればぶっ刺さるので、常に当てられるタイミングを探っていきたいところです。

  • レバーN;片手撃ち

発生がレバー横より速く、上下の銃口補正が強いです。

完全に足が止まる点だけは注意です。

  • レバー横;両手撃ち

基本的に慣性が乗るこちらを使用していくことになります。

発生は若干遅いですが、左右の銃口補正がとても強いです。

【マルチ射撃CS】GNピストルビット【連射】

両手からBRを4発ずつ連射するマルチロック射撃。

シングルCSより優先してこの武装を撃つ場面はないため、いつも立ち回りの足を引っ張る残念な武装です。

格闘ボタンを押すか、着地した時に一瞬チャージを外して溜め直すことでマルチロックを消すことができます。

【格闘】GNピストルビット【展開】/【設置】/【射出】

リロードは10秒で2発です。

  • レバーN:展開

自機の周りに展開するので格闘迎撃に強そうですが、当たってもよろけにくいので、使い勝手は微妙です。

  • レバー横:射出

基本的にはこちらを使っていくことになります。

一回の射出で二回追ってくれるのも相まって、弾幕の量が凄まじく、格闘カットの信頼性も高いです。

格闘→メイン→格闘→メインのキャンセルループは、短い間隔で何回も誘導が切れる自衛手段のため、サバーニャに乗る上では必ず習得したいテクニックです。

  • レバー後ろ:設置

平面での弾幕が厚く、当たれば一応1発でよろけますが、横格闘より優先して出す機会がないです。

【サブ射撃】GNミサイル

これと言って強い点はなく、サバーニャの中では気休めで使う程度の武装です。

基本的には弾の範囲が広く、誘導がそこそこの、レバーNサブを使っていくことになります。

【特殊射撃】GNライフルビットII【一斉射撃】/【照射】

どちらもリロードは22秒でクロータイムは3秒、開幕・復帰時に弾数が0で覚醒リロード不可です。

構えた瞬間に飛んでいるピストルビットが強制的に回収されるので注意が必要です。

  • レバーN:GNライフルビットII【一斉射撃】

サバーニャの象徴とも言える武装。フルヒットまで当てれば200ダメージです。

銃口補正が強く範囲が広いので当てやすく、前方に射撃ガードが付いているので、ある程度無理やり撃てます。

乱れ撃つ仕様上、適切なタイミングで打っても結構な確率で弾幕を素通りされます。

感覚ですが、下方向に慣性ジャンプで降りている敵には当たりづらい印象です。

  • レバー入れ:GNライフルビットII【照射】

威力が高く範囲が広いですが、発生がかなり遅く、銃口補正が途中までしかかからないため、当てるのは難しいです。

現状では発生の都合上、レバーNの方を使うことが多いです。

【特殊格闘】GNホルスタービット【自機】/【僚機】

リロードは20秒でクールタイムは10秒。

ゲージが減るのが遅いので、一回展開してしまえば結構長い時間、展開することができます。

味方に送ることができますが、特殊射撃を使うと強制的に戻ってきてしまうため、変なタイミングで回収することがないように注意が必要です。

この武装を使っている間は、近距離でチャージショットを押し付けにいきたいところです。

【バーストアタック】全力で狙い撃つ!

銃口補正が強く、発生がレバー入れ特射より速く太さもあり、射撃ガードもある異次元の強さを誇るバーストアタックです。

見てからステップ・盾を出すのは簡単ではないので、生当ての期待値はかなり高いですが、相手もこれを避けることに全力を注いでいるので、あからさまなブッパは通りづらいです。

ガンダムサバーニャのよく使うコンボ

自由なメモ

  • メイン→背面メイン   159ダメージ
  • 背面メイン→CS   170ダメージ   
  • 覚醒技 253ダメージ

覚醒考察

ココがポイント

  • 現状はE覚醒一択
  • トランザム覚醒なので機動力が大幅に上がる

射撃武装の強さからS覚醒もありだと思いきや、武装的に相性が良くないので、攻撃性能は大して上がりません。

サバーニャは低耐久なので、E覚醒は確実に3回吐きましょう。

特に一落ち前のしぶとさを上げるために、最初の覚醒は非常に重要です。

覚醒はトランザム覚醒なので、吐いてしまえば捕まることはなく、安全に逃げることができます。

低耐久で自衛力が高くないため、覚醒中にダメージをもらったり、中途半端なタイミングで使ったりすると、一気に雲行きが怪しくなります。

僚機考察

オススメの相方

  • ガンダム試作3号機
  • ストライクノワール
  • 荒らしキャラ

総括

起き攻めに弱く低耐久というピーキーな点を持ちながらも、強力な射撃武装を用いて試合を制圧することができるキャラです。

このキャラをメインにするのはキャラ相性の観点から苦しいこともありますが、サバーニャで完封した試合は他のキャラでは味わえない爽快感がります。

  • この記事を書いた人
管理人@すぷれっど

管理人@すぷれっど

vsシリーズ歴16年。 連邦vsジオンからやっています。 色んな実力者の人が解説する攻略サイトがあったらいいなと思い、このサイトを立ち上げました。 マキオンをプレイする多くの人に役立てる記事を提供したいと思っています。

-3000cost

Copyright© マキシブーストオン攻略 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.